努力した結果

4月23日、パレット銚子にて初となる資格取得者が出ました!


■ 日々の積み重ねが身を結ぶ

 見事に合格したSさんですが、週5回毎日パレット銚子に通い、パソコンに向かって学習をしていました。Sさんは模擬試験を30回以上も実施しており、準備万端の状態で挑みました。

 正直、スタッフとしては受験する前から、Sさんは間違いなく合格してくれるだろうと思っていましたが、試験結果も1000点満点の試験で、700点以上で合格のところ924点という素晴らしい結果がでました。これは、紛れもなく週5日休むことなく通い、コツコツ学習を進めていたSさん自身の頑張りだと思います。

 「合格しました!」というSさんの笑顔が、スタッフにとってもとても励みになりました!

本当におめでとうございます!



■ 資格について

 この資格はパソコンに関する資格で

『MOS(Microsoft Office Specialist)』という資格になります。

"MOS"とはほとんどの企業で利用されているマイクロソフトの

 ・Word(文章作成ソフト)

 ・Excel(表計算ソフト)

 ・PowerPoint(プレゼンテーションソフト)

 ・Outlook(メールソフト)

などのソフトを私は使えます!という証明ができる資格になります。

 この資格を持っていれば、就職時に企業側から「この人はパソコンができる人なんだ」と思わせることができます。



■ 資格取得に向けて

 Sさんだけではなく、パレット銚子の利用者様はみんなそれぞれの資格取得に向けて頑張っています。

 次は資格試験としては、5月12日の『P検』というパソコンの資格がありますので、P検取得に向けて学習を続けています。次も受験者みんなの笑顔がみれるよう、スタッフ一同、最大限サポートしていきたいと思っています。


 また、その他資格についてもパレット銚子で取得することができます。資格取得に向け、受験料免除や受験料を補助する制度もございますので、もしご利用をお考えの方や周りにそういった方がいるという場合はご連絡・ご紹介頂ければと思います。

    




パレット銚子

「働きたい!」と思っている障がいのある方をパレット銚子は応援する『就労移行支援事業所』です。 パレット銚子ではほとんどの方が無料で利用でき、就職に必要なスキルの習得をし、一般企業への就職から定着までスタッフ一丸となってサポートいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000